Category Archives: 天ぷら、唐揚げなど揚げ物全般

紅蘭 行きつけの店

 

・串亭 二子玉川 柳小路:東京都世田谷区玉川3-11-1

二子玉川にある創作串揚げ店

 

紅蘭の幼馴染の母親が店長なので良く通っている

 

特注のきめ細やかな生パン粉を使用

軽い仕上がりの衣が特徴

 

 

「おまかせ串カツ」各280円

アスパラ、子持ちこんにゃく、天使の海老、フォアグラ大根、黒毛和牛など (1)

スポンサード リンク

アンジャッシュ渡部 オススメの店

 

・素揚げや:東京都江戸川区南小岩8-25-1

店主は、京都の料亭で修業後、銀座の飲食店で総料理長を務めた一流料理人

 

「ハラミ(煮鳥)」350円

 

人気の飲み物が「元祖 最強レモンサワー」486円

氷の代わりに凍らせたレモンを丸々一個を使った一杯

 

 

「手羽の素揚げ」

手羽先、手羽元、ムネの部位が混在している

鳥取県大山どりの雛を使用

フランス産の岩塩をふり、冷蔵庫で寝かせ、3日間も熟成

余分な水分を抜くことで鶏肉の身をしめる

超低温の油で15分揚げ、200度を超える油で表面を揚げ固める (13)

長嶋一茂 行きつけの店

 

・あげ福:東京都品川区西五反田2-15-13

ヤザワミートが経営する常に行列の人気店

 

長嶋一茂は、月に2、3回通っているという

 

 

看板メニューは「極上ロース定食」2400円

 

常連が必ず予約して食べるのが

「極上ヒレ肉のカツレツ定食」6200円

使うのは、その日仕入れたA5ランクの和牛シャトーブリアン

米油を中心にラードをブレンドした油で3分揚げ、余熱で2分火を通す (44)

梅沢富美男 オススメの店

 

・しゃぶしゃぶ シャ豚ブリアン:東京都新宿区神楽坂6-29

豚好きの間では知る人ぞ知るお店

 

看板メニューは「水炊き風コラーゲンしゃぶしゃぶ」2150円

 

 

梅沢のお気に入りは

「幻の豚を使った特上ヒレカツ定食」2200円

あまりの人気にすぐ売り切れてしまうため、

メニューから外して裏メニューにしてした

使うのは、幻の豚と言われる加藤ポーク

陳健一も愛すしてやまない一級品

低温の油で12分揚げ、さらに余熱で2分火を通す (30)

今田耕司 行きつけの店

 

・中目黒いぐち 上ル:東京都渋谷区東3丁目25−6

恵比寿にある天ぷらと串揚げの店

看板がない隠れ家的な雰囲気

 

今田が後輩たちに美味い店をプレゼンさせ、

評価をつける第2位回 今ログ1位となった店で

その後も、足しげく通っているという

 

「おまかせコース」4980円

 

 

名物が「トウモロコシのかき揚げ」

〆は「天丼」か「ラーメン」 (86)

スポンサード リンク