Category Archives: 洋食・ビストロなど

アンジャッシュ渡部 オススメの店

 

・懐石料理 美寿:東京都港区南青山7-13-12

基本的に取材拒否の店

 

 

「イチボハンバーグ」4950円

徳島県産の黒毛和牛 阿波牛のイチボを包丁で粗挽き

ハンバーグの上に、

コクのある甘さと香りが特徴の卵「濃密」の目玉焼きを乗せ

たっぷりのトリュフをかけた一品 (27)

スポンサード リンク

寺門ジモン 行きつけの店

 

・麤皮(アラガワ):兵庫県神戸市

創業1956年、異人館街にあるステーキ店

 

ステーキ店として世界で初めてミシュラン二つ星を獲得

 

 

ジモンいわく「ステーキの頂点」

 

「サーロインステーキ」

雌の兵庫三田牛を使用

ステーキを焼くために特注された串で刺し、

窯に入れて備長炭を焼き上げる

両面をカリッと焼き上げたらニンニクを入れた背脂を塗り、遠火で寝かせる

窯の下で2日前から温められた皿 (8)

宮崎宣子 行きつけの店

 

・zero Tokyo:東京都中央区銀座5−13−19

創作料理と寿司が食べられる店

 

 

イタリアンと和食の融合

シェフは、世界トップ100に選出された

 

特別室を予約すると名前の書かれたマイ箸がプレゼントされる

マイ箸はキープされ、来店するたびに用意される

 

 

「福岡県八女産 高級玉露ほうじ茶 香焙」1本1万円

 

「ホタテブレザオラ白トリュフ三段重ね」

「宮崎牛 漢方牛ヒレ シャトーブリアン 淡路島玉葱」 (4)

アンジャッシュ渡部 オススメの店

 

・洋食キムラ:神奈川県横浜市中区野毛町1-3

桜木町駅近くにある洋食店

 

 

「ハンバーグ」1320円

2度挽きした挽肉は、肉の繊維を細かくし柔らかくなる

大量のパン粉を使用することで溢れ出る肉汁を吸わせる

うまみを残してふんわりと仕上がる

焼いた時に崩れてしまうため小麦粉をまとわせる

自家製梅酒を隠し味にしたデミグラスソースにハンバーグを入れて、

熱々の鉄板に盛り付けて、生卵を落とした一品

一晩寝かせた玉ねぎの食感がいい

 

戦後、初代店主が駐留軍のコックを勤めていた時、

そこで食べたハンバーグが硬かったため

日本人が好むような柔らかさにこだわった (34)

ヒロミ 行きつけの店

 

ヒロミでも松本伊代が作る目玉焼きじゃない本格的な目玉焼きを食べたくなるタイミングがある

 

そんな時に訪れる店が、

・六本木グランドハイアット東京 フレンチキッチン

住所:東京都港区六本木6-10-3

 

 

 

「ブレックファストブッフェ」

約50種類の料理、パンが20種類、サラダ、フルーツが並ぶ

卵料理はオムレツ、目玉焼き、エッグベネディクトなど6種からオーダーできる (11)

スポンサード リンク