Tag Archives: テリー伊藤

斉藤由貴 行きつけの店

 

・ウチキパン:神奈川県横浜市中区元町1-50

創業129年、老舗パン屋

60種類以上のこだわりのパンが並ぶ

 

 

テリー伊藤など芸能人も数多く通う

 

 

斉藤のお気に入りが「食パン ゴールド」300円

現場への差し入れにも利用しているという

 

「イングランド」360円

日本で初めて販売された食パンの元祖 (37)

スポンサード リンク

元宝塚娘役トップ:花總まり 行きつけの店

 

・味の珈琲屋 さぼうる:神保町

創業60年以上、著名人も通う老舗喫茶店

独特の雰囲気と懐かしいメニューで行列もできる

 

 

テリー伊藤もモーニングで週3回通っている

 

 

花總のお気に入りは、

ボリューム満点の「ナポリタン」650円

 

「生いちごジュース」500円

いちご、シロップ、牛乳、氷をミキサーで混ぜた一杯 (104)

テリー伊藤 行きつけの店

 

・鵜飼商店:東京都大島町波浮港1

 

「コロッケ」65円

テリーはこのコロッケに魅了され、

年に数回、所有するクルーザーを出して

仲間たちと、わざわざ日帰りで伊豆大島に行くほど

 

美味さの秘密は、揚げる油

油を継ぎ足して継ぎ足して使っていることで

コロッケの旨みや香りが油に染み込んでいる

さらに作り置きせず、注文を受けてから

衣を付けて揚げるため、いつでも揚げたてを食べることができる

他にも「メンチカツ」95円も人気 (92)

哀川翔 行きつけの店

 

・洋食ぱいち:東京都台東区浅草1-15-1

創業80年の老舗洋食店

 

他にもテリー伊藤など多くの芸能人が通う

 

 

「ハンバーグ&ライスセット」1550円

昭和11年 創業当時から受け継がれた一品

 

 

「ビーフシチュー」2100円

オーブンで焼いた牛すじ、牛骨を

玉ねぎ、にんじんが入った寸胴に入れ、4日間煮込む

8キログラムの牛バラ肉に焼き目をつけて寸胴に、

さらに煮込むこと半日

トロトロになった肉を鉄鍋に入れ

スープをかけてひと煮立ちさせた一品 (177)

田崎真也 オススメの店

 

●相模湾の新鮮イワシ寿司

 

・お魚亭:神奈川県鎌倉市七里ガ浜東3-1-9

地魚とイワシ料理が自慢のお店

元々地元で鮮魚店を営んでいたこともあり

相模湾で獲れた新鮮な地魚がリーズナブルに味わえる

 

他、テリー伊藤は25年も通っているという

 

田崎イチオシが「イワシの大葉揚げ」600円

イワシをつなぎを使わず手作業でタタキ

生姜、ネギ、塩を加えてつくねにして

大葉と一緒に揚げた一品

 

「煮あわびのにぎり」1000円

相模湾で獲れた天然の黒アワビ

水とお酒で柔らかく煮込み、甘辛いタレをつけた一品

 

 

「イワシのつみれ汁」600円

 

「イワシのにぎり」250円

 

「イワシの南蛮漬け」900円

 

「おまかせ鮨」1700円 (195)

スポンサード リンク