Tag Archives: 中尾彬

中尾彬 池波志乃 行きつけの店

 

芦原温泉 日本の宿 べにや:福井県あわら市温泉4-510

創業明治17年、あわら温泉屈指の老舗旅館

 

 

中尾が、いつも泊まる部屋は、特別室の呉竹

 

 

「極上かに懐石」58000円~

中尾 池波 夫婦が冬に訪れる目的は、越前ガニ (34)

スポンサード リンク

中尾彬 池波志乃 行きつけの店

 

・手打ちそば 八助:福井県勝山市栄町1-1-8

盆地で寒暖の差が激しく、上質なそばの産地

 

 

店主:義野正雄さんの挽きたて打ちたての

新鮮なそばが味わえる

 

 

「おろしそば」470円

大根おろしにさっぱりとしたダシを合わせて

そばにぶっかけて食べる (44)

中尾彬 行きつけの店

 

・モンゴリアン・チャイニーズ BAO(バオ)

住所:東京都港区新橋3-14-6

 

 

「骨付き羊肉」1980円

骨付き羊肉をシンプルに塩茹でするだけで臭みが消える

羊肉は、Lカルニチンが豊富で脂肪燃焼効果が高い

中でもマトンは、ラムよりも含有量が多い (15)

中尾彬 行きつけの店

 

・洋食 黒船亭:東京都台東区上野2-13-13

明治35年 創業の老舗洋食店

 

「カニコロッケ」2050円

タラバガニなどのカニの身をたっぷりと使用

マッシュルームと玉ねぎのクリームと合わせ、

カニの爪にまとわせて揚げた一品

濃厚なカニと酸味の効いたトマトソースがバランスよく絡み合う

 

「スペシャルハヤシライス」2380円

玉ねぎをじっくり炒めて、様々な素材をコトコト煮込み、

丹念に裏漉すという作業を一週間以上も繰り返して作るデミグラスソース

 

「ビーフとタンのシチュー」2700円

 

グラタン風の「ロールキャベツ」1410円 (243)

中尾彬と池波志乃 夫妻 行きつけの店

 

・おでん多古久:東京都台東区上野2-11-8

 

創業111年、老舗のおでん屋

四角いおでん鍋ではなく珍しい丸いおでん鍋を使用

 

中尾夫妻は結婚前から通い続けている

 

壁には祖父:古今亭志ん生と一緒に写る幼い池波志乃の写真と

その横には中尾彬が割り箸で描いた絵が飾らている

 

 

「大根」315円 「はんぺん」315円

 

志乃が必ず注文する裏メニュー「志乃めし」

ご飯の上に がんもどきをのせ、出汁を注いだ一品

元々は店の賄い飯だったが、志乃が必ず注文するため裏メニューに (510)

スポンサード リンク