Tag Archives: 久本雅美

久本雅美 行きつけの店

 

・一(はじめ):大阪府大阪市北区野崎町7-3

深夜2時まで営業している居酒屋

総菜は盛られた大皿がカウンターに並ぶ

 

 

久本は大阪に帰る旅に必ず立ち寄っている

中井貴一が店を貸し切っていたことも

 

「どて焼き」

黒毛和牛のすじ肉を白味噌で煮込んだ看板メニュー

 

「スパゲティサラダ」

久本いわく「人生最高の一品」

見た目は、普通のサラスパ

マヨネーズ、コショウ、塩の加減が絶妙だという (54)

スポンサード リンク

久本雅美 行きつけの店

 

・おでん万ん卯 別館:大阪府大阪市北区曾根崎新地1-6-19

日本一高いおでん屋

 

カツオ昆布ダシに野菜、鶏ガラのダシを加えた関西風の上品な味わい

それぞれのネタごとにダシや味付けを変えて、

ひとつずつ提供される

 

 

「大根」には醤油を加え、九条ネギと鰹節を添える

 

「コロ」クジラの皮を鯨油で揚げたもの

 

「さえずり」クジラの舌

関西特有の食材で、現在では高級食材として扱われている (13)

久本雅美 行きつけの店

 

・串の店 うえしま:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-6-5

カウンターだけの創作串揚げ屋

 

油物が苦手な久本が足しげく通う店

 

 

「イカウニ」

イカの串揚げに生ウニをトッピングした一品

 

〆は「カレーパン串」

サンドイッチ用のパンに

自家製の辛口ビーフカレーを挟んで揚げた一品 (19)

久本雅美 行きつけの店

 

・富喜:大阪府大阪市天王寺区上本町6-8-2

明石から仕入れた旬の魚が頂ける日本料理店

 

「タンシチュー」

和食を追及する店主が繊細さを極めた一品

フォンドボーから3日間かけて作るデミグラスソース

甘みが強く濃厚

 

 

〆の「カレーパン」

生地はピロシキのように薄め、カレーはキーマ

カツオ出汁を加えており、野菜の甘みや旨みが引き出される (31)

久本雅美 行きつけの店

 

・六曜舎:東京都中野区中野3-34-23

昭和48年から続く老舗の洋食店

店内は、レトロな雰囲気漂う

 

 

「和風ハンバーグ」960円

ありえない量の大根おろしに驚く

 

豚肉、玉ねぎ、卵、牛乳、パン粉、塩コショウに

ナツメグを加えて捏ね、フライパンで焼き上げ

熱々の鉄板に乗せて、目玉焼きと野菜を添え、

濃口醤油をかけた一品

 

ご飯の代わりに分厚いトーストも選べる (69)

スポンサード リンク