Tag Archives: 石原良純

石原良純 行きつけの店

 

・イルピアットカチャトラ:世田谷区下馬2-34-12

三軒茶屋の駅から少し歩いたところにあるイタリアン

 

 

江守徹など多くの著名人が通っている

 

 

「和牛頬肉の赤ワイン煮込みと自家製ペンネ」1944円

5日間かけて作る和牛頬肉の赤ワイン煮込み

ペンネも1つ1つ手で巻いた自家製生パスタ (19)

スポンサード リンク

石原良純 行きつけの店

 

・魚勝:神奈川県逗子市逗子7-13-23

逗子の中心街にある和食店

 

創業87年、地元で愛され続ける名店

 

 

「桜鯛と鎌倉野菜のしゃぶしゃぶ」3240円

3月、4月の限定メニュー

春の産卵期に栄養を蓄え、桜色になった真鯛

桜鯛のアラでとった出汁にくぐらせる (23)

石原良純 行きつけの店

 

・LA VERDE(ラ・ヴェルデ):神奈川県逗子市逗子2-10-3

魚介を使ったイタリアンが頂ける

漁師の店主が自ら獲ってきた魚介は新鮮

 

 

良純はトイレを借りに入ったのがきっかけで通うように

 

「ラ・ヴェルデ風ピッツァ(しらす トマト バジル)」2500円

しらすの香りを生かすため、トマトソースを使わずに

チーズだけを生地に乗せて焼き上げる

厨子海岸沖のしらすを釜揚げしてピザに乗せた一品 (28)

石原良純 行きつけの店

 

・鎮海楼:品川区上大崎2-15-10

目黒にある町の中華料理店

 

石原良純は、20年近く通っている

 

 

「芝海老入り水餃子」1個140円

エビが2つ、ニラベースにした特製餡

良純が〆に必ず注文する一品

酢に豆板醤を入れるのが良純流

 

「芝海老入り焼き餃子」1個140円

 

「芝海老入り揚げ餃子」1個140円

 

「芝海老入り蒸し餃子」1個140円 (21)

石原良純 行きつけの店

 

・魚こばやし:東京都世田谷区奥沢6-22-14

自由が丘にある割烹料理店

 

 

石原慎太郎はじめ石原家 御用達の店

店の題字は、石原慎太郎が書いた

 

築地から仕入れた新鮮な魚介類で、その日のメニューを決める

 

「甘鯛の頭と九条葱のスープ煮」3780円

焼いた甘鯛の頭を鰹、昆布だしで煮込んだスープ

 

 

「浅利のぶっかけ」900円

 

  (55)

スポンサード リンク