Tag Archives: 長嶋一茂

「魔法のダイエット プレミアムビースリーミルク

 

一茂は、福島のスキー場の売店で見つけ、ハマった

 

普通、チョコレートは砂糖が

入っているので血糖値が上がりやすいが、

このチョコレートには、砂糖が入っていない

 

食べた時に感じる甘みは、大量のビフィズス菌 (156)

スポンサード リンク

長嶋一茂 行きつけの店

 

・鳥鍈:田園調布駅前

創業55年、屋台から始まった老舗

 

長嶋茂雄が愛した焼き鳥店

のれんの店名は、長嶋茂雄が書いたもの

 

白味噌ベースの「煮込み」

使用しているのはモツではなく鶏の首皮のみ

ゼラチンが多く柔らかい

1鍋に30羽分の鶏の首皮が使われる

元々ジャガイモが入っていなかったが、

長嶋茂雄の提案でジャガイモが加わった

 

 

そして片足を丸々焼き上げる「もも焼き」 (12)

長嶋一茂 行きつけの店

 

・八ツ目や にしむら:目黒不動尊付近

昭和35年に開店したうなぎ店

 

 

「特上鰻重定食」

何よりも甘すぎず濃い目のタレ

店主いわく、タレは年数よりも枚数

1日平均300~400人前の鰻を浸けこんでいる

国産うなぎを生きたまま仕入れ、

目黒不動尊の湧水につけることで臭みをなくしている

鰻をリラックスさせると美味しさが増す

 

 

長嶋一茂のオススメが「肝焼き」 (13)

長嶋一茂 行きつけの店

 

・三幸園:麻布十番1-8-7

1970年創業、麻布十番にある焼肉店

 

南野陽子など多くの芸能人が数多く通う老舗

 

冬限定メニューの「豆腐チゲ」1404円

長嶋一茂が訪れると必ず注文する

 

南野陽子にだけ提供される「メロン」

 

 

名物は「焼き肉丼」1000円 (217)

真琴つばさ 行きつけの焼肉屋

 

・焼肉おもに:東京都品川区南品川2-17-27

旧東海道沿いにある人気焼き肉店

カウンター席、座敷席も完備

 

稽古帰りにふと立ち寄り、ひとり焼肉

他にも長嶋一茂もカウンターでひとり焼肉を楽しんでいるという

 

「和牛ユッケ」1296円

生肉はパック入りで提供され、客が器に盛り付ける

 

「薬膳 壷漬けカルビ」1350円

高麗人参、ナツメ、松の実と共に秘伝のタレの中に

3、4日漬け込んだカルビは熟成され、驚くほどの柔らかさに

 

「ネギ飯セット」810円

ごま油とニンニクの効いたネギと

青海苔を混ぜたご飯の上に韓国のりで巻く

 

真琴つばさが 店主にちょっとずつ食べたいと要望したことから

2切れずつ入った「希少部位3種セット」がメニュー化された (180)

スポンサード リンク