Tag Archives: V6長野博

V6長野博 オススメの店

 

・delifucious(デリファシャス):目黒区東山1-9-13

中目黒にある和風バーガーが食べられる店

店内にはイートインスペースが設けられている

 

店主は、14年間 寿司職人として働いていた

 

 

「昆布〆フィッシュバーガー」918円

その日獲れた新鮮な白身魚を使用する

2日間 昆布で〆てから調理し、衣をつけて揚げる

たくあんを加え、太白ごま油で炒めた千切りキャベツの上に、

白身魚、ダシにくず粉を合わせた豆腐ソース、

レンコン、カイワレを乗せてバンズで挟んだ一品

自家製のガリが付け合わせ

 

「出汁巻き卵ドック」810円 (17)

スポンサード リンク

V6長野博 オススメの店

 

・中国料理 味芳齋:港区芝大門1-10-1

中国八大料理のひとつ、湖南料理が食べられる

薬膳や唐辛子をたっぷり使ったスパイシーな料理

 

店主は、中国湖南省の漢方医の家で生まれ、叔父が料理人

 

 

「牛肉飯」1300円

山椒、八角など20種類以上のスパイスで作った香味油に

豆板醤、粉唐辛子を入れて煮込んだ牛肉 (15)

V6長野博 オススメの店

 

・GOOD LUCK CURRY(グッドラックカリー):渋谷区東3-21-1

代官山にあるフレンチビストロがプロデュースしたカレー専門店

 

カレーは週替わりで2種類のみ

「カレーW」900円

基本的に煮込まず、玉ねぎやトマトの形を崩さないようにフレンチのダシを使うカレー

 

 

名物は14時から提供される「カレーパン」380円

パン屋が作るカレーパンではなくカレー屋が作るカレーパン

注文を受けてから作る

小麦粉と白玉粉をブレンドしたパン生地に

オマールエビなど丁寧にとったダシで作ったエビカレーを棒状に包む

細かいパン粉を使って油でパリッと揚げる (95)

V6長野博 オススメの店

 

・五代目 花山うどん:中央区銀座3-14-13

 

群馬県館林市の老舗うどん店が東京に出店

うどん天下一決定戦では、3年連続優勝している

 

 

「鬼ひも川 ざる三昧」900円

群馬県産の小麦粉と地下水を使用

モッチリとした食感が特徴

つゆは、醤油と金胡麻の2種類 (22)

V6長野博 オススメの店

 

・カレーノトリコ:千代田区神田須田町2-15-1

秋葉原にあるカレーの行列店

 

もともとアパレルの仕事をしていた店主が、

カレー好きが高じて始めた店

 

 

「あいがけカレー」1200円

南インド風カレーとドライカレーの2種類のあいがけ

ガラムマサラやマスタードシードなど10種類以上のスパイスを使用

スパイスで味付けし、揚げ焼きした鶏肉を南インド風カレーに

あらびき肉を区民や玉ねぎと炒め、食感をいかすため刻んだコンニャクを入れ、

フライドオニオンを乗せたドライカレー (9)

スポンサード リンク