「御菓子司 中里」の揚最中と南蛮焼

郷ひろみ オススメ手土産

 

・御菓子司 中里:東京都北区中里1-6-11

明治6年日本橋で三河屋安兵衛(通称三安)の名で創業

大正12年に駒込に移転

駒込駅東口より徒歩1分

 

他にも林修、松山ケンイチも通っている

 

 

郷のお目当ては「揚最中」

三代目鈴木嘉吉が昭和初期に考案

最中の皮を上質なゴマ油で揚げ、

伊豆大島産の焼き塩を振りかけ、餡をサンドした最中

 

林修のお気に入りは「南蛮焼」

モチモチしっとり感を出すために、中力粉が使われている

(435)

スポンサード リンク
スポンサード リンク