●俳優 行きつけの店」カテゴリーアーカイブ

勝地涼 行きつけの店

 

・和利道(わりと):東京都目黒区青葉台3-7-10

池尻大橋にあるつけ麺の人気店

 

勝地いわく、週7日食べたいと思わせるほど

 

「つけめん」

大量の豚骨と鶏がらを使用

豚骨と鶏がら、豚足とモミジを分けて、

濃厚なスープを抽出するため1日以上炊き続ける

抽出したスープに香味野菜と昆布、

椎茸出汁、魚介スープを加え、さらに煮込む

醤油ダレ、煮干し油、カツオ魚粉、ゆず、三温糖に濃厚スープを注ぐ

村上朝日に特注した麺をくぐらせてすする

(20)

スポンサード リンク

佐野史郎 行きつけの店

 

・銀座天國:中央区銀座8-11-3

銀座にある天ぷらの名店

 

1階は、天丼や天ぷらを気軽に楽しめる

2階は、一品ずつ天ぷらがいただけるカウンターフロア

3階は、和食をコースで楽しめる

 

「A丼」1700円

エビ3尾、ナス、レンコン、キス、かき揚げの天丼

(11)

石黒賢 行きつけの店

 

・食堂おがわ:京都府京都市下京区西木屋町通四条下ル船頭町202

京都河原町駅から徒歩数分

 

一夜干しした鶏肉を使った「とりからあげ」

葛と出汁を混ぜた卵を使った「だしまき卵」

 

石黒のお気に入りが「さばずし」

厳選した千葉県産、韓国済州島産の鯖を使用

背と腹のバランスが一定になるように、

甘く炊いたしいたけをつけて握る

(41)

奥田瑛二 行きつけの店

 

・陳家私菜:東京都港区赤坂3-19-8

激辛グルメ祭り5年連続優勝、四川フェス3年連続優勝など

数々の中華料理コンテストでタイトルを獲得

 

オーナーは元ホームレス

全7店舗を展開する年商17億円を稼ぎ出す人気店

 

「坦々刀削麺」902円

麺は小麦の風味を生かすため生地を一から手作り

作りたての記事を専用の包丁で削りながら鍋に飛ばす

(35)

スポンサード リンク