●文化人 行きつけの店」カテゴリーアーカイブ

柴門ふみ 行きつけの店

 

・NERORI:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-10

独創的なイタリアンが味わえる

 

「スフレオムレツ」

 

「本日のカルパッチョ」

天然真鯛を使ったカルパッチョ、柑橘の香り、

鳥のレバームース、果物のジャム、

炙り柿、ラルドをのせて

 

「ラムの生ハムと葡萄でカーチョエペペ」

淡路から取り寄せた生パスタ

強い塩味が特徴の羊のミルクからできたぺコリーヌロマーノ

子羊の生ハム、2種類のブドウでいただくパスタ

(7)

スポンサード リンク

前田裕二 行きつけの店

 

・代々木今半:東京都渋谷区代々木1-45-4

店主は、浅草今半の次男

 

前田のお気に入りが、「和牛タンしゃぶ」

薄切りの牛タンを熱湯につけるのは4秒

豆苗を巻いていただく

ポン酢やゴマダレの外に、塩もこだわっている

ニンニク、バジル、メキシカンチリ、ブラックペッパーなど8種類の塩は、

振りやすいように店で細かく砕いている

(14)

土井善晴 行きつけの店

 

・中国料理たけくま:京都港区赤坂2-15-18

シェフは元品川プリンスホテルの料理人

小澤征爾など数多くの有名人が通う

 

「担々麺」1000円

ラー油は、ヘテ唐辛子でとったラー油、一味からとったラー油、

そして一般的なラー油の3種類を使用

スープは、鶏ガラをベースに煮干しが少々

ゴマの風味を楽しむために山椒は入っていない

(23)

橋本徹 行きつけの店

 

・PONTE VECCHIO(ポンテベッキオ):大阪府大阪市中央区北浜1-8-16

大阪屈指のイタリアンレストラン

 

橋本が弁護士になった初年度に初めて妻と訪れた

 

「温かいポテトのティンバッロとキャビア」

シェフのスペシャリテ

このメニューを食べるために陶器のスプーンが用意されている

(44)

スポンサード リンク