●芸人行きつけの店」カテゴリーアーカイブ

タモリ 行きつけの店

 

・洋喫華えいらく:東京都世田谷区野沢2-5-22

駒沢大学駅から徒歩15分

 

「チキンファンタジー」

鶏モモ肉に卵の衣をまとわせ、

たっぷりのデミグラスソースに絡めた一品

50年前に店主が働いていたレストランから引き継いだレシピ

(25)

スポンサード リンク

アンジャッシュ渡部 佐々木希 行きつけの店

 

・貴族と平民:東京都渋谷区富ケ谷1-9-20

 

渡部は、夫婦で来店したところを2度もFRIDAYされている

キッズルームがあるので安心して食事が楽しめる

 

「貴族カツレツ定食」1210円

チーズ入りパン粉をまぶして揚げ、

カツを特製鶏がらスープに浸す

余計な油を落とし、旨味が際立つ

ソルティーヨーグルト、ニンニクマヨ、

黒コショウ黒酢サンラーなど8種類のソースからお好みでかけていただく

(43)

オリラジ藤森 行きつけの店

 

・月と花:東京都中央区銀座4-10-6

開店10分で売り切れるジャムパン専門店

浅草のメロンパンで有名な花月堂が運営

 

「大人のジャムパン」300円~

ジャムに使用する果物は国産のみ

極限まで砂糖を抑えてるので、果物の酸味が味わえる

外はパリッと中はモチモチのパリジャン生地は、

店舗に併設された工房にて焼き上げられている

(36)

アンジャッシュ渡部 行きつけの寿司屋

 

・鮨つきうだ:東京都目黒区東山1-11-15

メニューは、おまかせせコースのみ

 

渡部いわく、いちばんかよっているみせ

総合点が高い、バランスが良い

ネタに対する塩の加減、シャリの酢加減

店主は、きちっとした技術がある方

 

「ブリのハラス握り」

おなか辺りの身で醤油や煮きりでは

脂に太刀打ちできないため、トリュフ塩を使用

口に入れた瞬間、ドカンとくる美味さ

 

「クエの握り」

4、5日熟成させて旨味を引き出して、塩とすだちで握る

 

「ノドグロのサンド」

長崎 対馬産のノドグロ紅瞳を使用

塩焼きにしたノドグロをシャリと海苔でサンド

(64)

スポンサード リンク