●芸人行きつけの店」カテゴリーアーカイブ

アンジャッシュ渡部 行きつけの寿司屋

 

・鮨つきうだ:東京都目黒区東山1-11-15

メニューは、おまかせせコースのみ

 

渡部いわく、いちばんかよっているみせ

総合点が高い、バランスが良い

ネタに対する塩の加減、シャリの酢加減

店主は、きちっとした技術がある方

 

「ブリのハラス握り」

おなか辺りの身で醤油や煮きりでは

脂に太刀打ちできないため、トリュフ塩を使用

口に入れた瞬間、ドカンとくる美味さ

 

「クエの握り」

4、5日熟成させて旨味を引き出して、塩とすだちで握る

 

「ノドグロのサンド」

長崎 対馬産のノドグロ紅瞳を使用

塩焼きにしたノドグロをシャリと海苔でサンド

(21)

スポンサード リンク

ミキ 行きつけの店

 

・THE BURG:大阪府大阪市浪速区敷津東1-6-14

 

「チーズびっくりハンバーグ」

牛、豚、鶏の3種類のひき肉を使用

つなぎに自家製香辛料を練りこんでいる

作り置きはせずに毎日練って作っている

平たく整形し、片面5分ずつ焼き上げる

チーズをのせて鉄板に盛り付け、ソースをかけた一品

(17)

ブリリアン コージ 行きつけの店

 

・イマカツ六本木本店:東京都港区六本木4-12-5

六本木にあるトンカツ専門店

 

ラードと牛脂を配合した油で揚げるロースカツは、

ミシュラン東京2015に掲載された

 

コージのお気に入りが

「名物ささみかつ膳」1100円

岩手県の地鶏 奥の都どりを使用

通常よりもキメが細かいパン粉で揚げることで、ふわふわに

油の香りを楽しむために塩が勧められる

(23)

さらば青春の光 森田 行きつけの店

 

・食堂とだか:東京都品川区西五反田1-9-3

五反田駅から徒歩5分

店内は、カウンター8席のみ

 

森田いわく、何 食っても美味い

 

「牛ご飯」2000円

ご飯の上に薄切りの牛肉が3枚も盛り付けられた一杯

わさびと煮玉子がトッピングされる

 

「ウニ・オン・ザ煮玉子」800円

煮玉子の上にウニとイクラを盛り付けた一品

(32)

スポンサード リンク