バナナマン日村」タグアーカイブ

神田愛花 行きつけの店

 

・味仙 柳橋店:愛知県名古屋市中村区名駅4-17-4

中でも名古屋駅近くの柳橋店をこよなく愛している

バナナマン日村も通い詰めている

 

看板メニューは「台湾ラーメン」と「青菜炒め」だが、

神田のお気に入りは「にんにくチャーハン」770円

神田は、青菜炒め、にんにくチャーハンを2つ平らげる

(6)

スポンサード リンク

アンジャッシュ渡部 オススメの店

 

・bistro Tatsumi:東京都目黒区上目黒2-42-12

内臓系を中心とした料理が楽しめるビストロ

 

バナナマン日村も通っている

 

「ホルモンを使ったアバジュレ」864円

 

 

渡部のオススメが、「タツミちゃん」1620円

内臓系を使ったナポリタン

(128)

ケンドーコバヤシ 行きつけの店

 

・おにやんま五反田本店:東京都品川区西五反田1-28-6

 

 

他にもバナナマン日村、麒麟 川島、トリンドル玲奈も常連

新橋店には、佐藤栞里が通っている

 

おにやんまの代表は香川出身

本場の讃岐うどんを提供したいと、店を開店させた

 

小麦粉は香川で挽いたものを使用し、

ちくわも香川から仕入れている

 

食券を出すと ほぼ同時に提供される

ケンコバいわく「四国で食べるような、コシのあるのに切れがいい」

 

「とり天ちくわ天うどん」490円

途中で大量のおろし生姜を投入するのが、ケンコバ流

(557)

●寺門ジモン 行きつけの焼肉店

 

・焼肉の店 はつかの:静岡県伊東市広野3-2-18

TEL:0557-36-2848

精肉店が経営する焼肉店

 

その時々で一番美味しいお肉を全国から仕入れ、

様々な味で提供している

 

バナナマン日村も15年来の常連

 

 

「特上牛タン塩」1500円

タンの根元の特に柔らかい部位を使用

 

「群馬県産 和牛リブロース」1500円

きめ細やかに入ったサシと柔らかな肉質

千切りキャベツを巻いて頂くのがジモン流

 

塩ニンニクで味付けされた「牛ほほ肉」650円

(2265)

●阿藤快 行きつけのラムしゃぶ食べ放題の店

・ラムしゃぶ 金の目 銀座本店:東京都中央区銀座8-3-12

 

グルメリポーターとして全国の美味い物を知り尽くす阿藤快

実は取材した後、また店に訪れる事は少なく、ここはその数少ない店

 

安くて美味いラムしゃぶを提供

彦摩呂などサインが多く張られた壁、多くの著名人からも愛されている

土田晃之やバナナマン日村は六本木店の常連

 

「食べ放題」4100円 「食べ飲み放題」4700円

生後12か月未満の北海道産の子羊のみを使用

生で食べられるほど鮮度が良い

厚さ0.1mmにスライスし、一晩凍らせる

凍らせることでとろけるような舌触りになる

つけダレは、リンゴ、玉ねぎなどをブレンドしたジンギスカン風

口に入れると秒で溶ける

 

ちなみにぐっさんも取材後、家族を連れて訪れたという

(1125)

スポンサード リンク