友近」タグアーカイブ

●沖縄出身の芸能人が通う店

 

・ソーキそば専門店 田舎

住所:沖縄県那覇市松尾2-10-20

30年以上も続く老舗

 

 

決してキレイとは言えない町の食堂

客のほとんどが地元の人

 

正月以外は年中無休

 

ガレッジセール、スリムクラブ、友近、宮迫博之、

土田晃之など多くの芸能人が通っている

 

「ソーキそば」350円

4時間近く煮込み、軟骨までトロトロになった豚肉

モチモチの麺がたっぷり入ったボリューミーな一杯

(427)

スポンサード リンク

●友近 行きつけの店

 

・お好み焼き 昌万:愛媛県今冶市大浜町1-3-10

キャラの強いみーこちゃんが営むお好み焼き屋

 

友近が家族と共に訪れる馴染みの店

 

店内は友近のポスターや写真でいっぱい

 

特徴は、お好み焼きができるまでのつなぎに

提供される無料のおでん

 

2階には布団があり宿泊が可能

知らない人が3ヵ月も泊まっていた事もあるという

 

「モダン焼き」650円

(464)

●友近 行きつけの店

 

・クンビラ:東京都渋谷区恵比寿南1-9-11

恵比寿にあるネパール料理店

 

アジアンテイストな雰囲気が漂う店内

 

ネパールの五ツ星ホテルの元シェフが腕を振るう

 

こだわりは天然の大粒マサラ、ヒマラヤ岩塩

 

原田知世の他、モデルや女性タレントが足繁く通っている

 

友近のお気に入りは「ヒマラヤ鍋」4800円

高山ハーブと複数のスパイスで煮込む丸鶏

肌荒れやアンチエイジングの調整を腸より活性化してデトックス

 

 

「モモコ(チベット風小籠包)」800円

ネパールで最もポピュラーな家庭料理

 

平日のランチは、1000円で食べ放題

(1509)

●鈴木おさむがロデュースする店

 

・ちゃんこ屋 鈴木ちゃん:目黒区青葉台1-23-12

 

今田耕司の自宅で鈴木おさむ、白鵬、豊ノ島、

カラテカ入江、若手社長などが集まり鍋会が開かれた

 

そこで鍋を作っていたのが宮城野部屋のちゃんこ番:鈴木昌平さん

 

彼のちゃんこ鍋を食べた鈴木は衝撃を受け、

店を出した方が良いと勧めたのがキッカケ

 

澤 穂希、友近、森山中も良く女子会で訪れるという

 

 

「横綱 塩ちゃんこ」2480円

 

横綱:白鵬関が所属する宮城野部屋直伝のちゃんこ鍋

 

宮城野部屋に30年以上前から伝わる門外不出のレシピ

 

一番ダシに塩、企業秘密の隠し味を加えたスープはコクがあるのにあっさり

 

豚肉、鶏肉、白菜、ホウレン草、大根、椎茸、長ネギ、えのきなど

 

九州場所で出会った銘柄鶏:華味鳥を使用したつくね

生姜をたっぷりを練り込みんだつくねは、旨みと歯応えが抜群

 

豊ノ島の実家で作られている「勝越し豆腐」と「油揚げ」も使われている

 

(615)

スポンサード リンク