Tag Archives: 天野浩成

雛形あきこ 天野浩成 行きつけの店

 

・和琉:沖縄県中頭郡北谷町北前1-21-10

プロ野球選手や芸能人も足しげく通う人気店

 

幻のやんばる島豚がしゃぶしゃぶで食べられる

東京には出回ることがほとんどない希少な豚肉

 

 

「やんばる島豚あぐーセット」6950円

昆布とサバ節を煮詰めた秘伝のタレ

雛形は、美味しい脂を逃さないように低い温度に設定して肉をくぐらせる

〆は、あぐーの上質な脂が溶け出したスープで沖縄そば (13)

スポンサード リンク

雛形あきこ 天野浩成 行きつけの店

 

・京の焼肉処 弘:京都府京都市中京区壬生朱雀町2-6

町家を改造した隠れ家のような焼肉屋

 

 

肉好き夫婦のお気に入りが、「究極のマンゴータン」1480円

黒毛和牛のタン元を使用

マンゴーカットが施された希少部位

こまめに返し、ふわふわに焼き上げる

合わせるのは、レモン、ゴマ油の九条ネギ

 

そして「史上最強のロース」1380円

「焼きしゃぶの九条葱巻き」780円 (18)

雛形あきこ 天野浩成 行きつけの店

 

・STEAKおおつか:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町20-10

2か月前から予約必須なステーキ店

 

 

「村沢牛サーロインステーキ」150g6200円

牛舎は人が住めるほど清潔、

床にはクッション性の高い木くずを敷き詰めている

年間80頭しか生産されず、取り扱うのは京都の精肉店1店舗のみ

遠赤外線でレアに焼き上げたステーキ (10)

雛形あきこ 天野浩成 行きつけの店

 

・牛・キムラ:京都府京都市下京区大宮通高辻下ル高辻大宮町110-7

元々、松方弘樹が常連で有名になった店

 

他にも中井貴一など多くの芸能人も通っている

 

 

「牛はりはり鍋」3800円

黒毛和牛のミスジ200g、京豆腐、京水菜と具材はシンプル

まずはさっぱりとしたすき焼き風の出汁で肉の旨味を味わう

卵を絡めてすき焼き風に味変

水菜は食感を残すため、サッとくぐらせるだけ (136)

雛形あきこ 天野浩成 行きつけの店

 

・ステーキハウスB&M 目黒店:東京都目黒区下目黒2-24-12

都内近郊に3店舗展開するステーキハウス

 

滝沢カレンは、中学生の頃から通っている

 

 

「リブステーキ」2820円

ガーリックバターをトッピングするのが雛形流 (143)

スポンサード リンク