Tag Archives: 鈴木おさむ

・鶏料理専門店 はし田屋:東京都目黒区上目黒1-15-8

 

目黒川沿いに凛と佇む古民家風の建物

 

小栗旬と山田優、森三中 大島と鈴木おさむなど

数多くの芸能人がお忍びで通う

 

 

「博多風水炊き(白丸)」2300円

火にかける前のスープはプルプルの状態

丹波地鶏の鶏肉や鶏ガラを8時間以上 煮込んだ鶏がらスープ

焼き目をつけた国産の鶏もも、手羽元、

刻んだジャガイモが練り込まれた鶏つくねを加える

 

 

鍋のシメに誰もが注文する「親子丼」1000円

黄身の弾力が強い卵は味わいも濃厚

千葉県産の地鶏は新鮮さを保つために朝挽き

 

「比内地鶏 生つくね石焼き」1150円

 

「あまから手羽」880円 (1120)

スポンサード リンク

●鈴木おさむがロデュースする店

 

・ちゃんこ屋 鈴木ちゃん:目黒区青葉台1-23-12

 

今田耕司の自宅で鈴木おさむ、白鵬、豊ノ島、

カラテカ入江、若手社長などが集まり鍋会が開かれた

 

そこで鍋を作っていたのが宮城野部屋のちゃんこ番:鈴木昌平さん

 

彼のちゃんこ鍋を食べた鈴木は衝撃を受け、

店を出した方が良いと勧めたのがキッカケ

 

澤 穂希、友近、森山中も良く女子会で訪れるという

 

 

「横綱 塩ちゃんこ」2480円

 

横綱:白鵬関が所属する宮城野部屋直伝のちゃんこ鍋

 

宮城野部屋に30年以上前から伝わる門外不出のレシピ

 

一番ダシに塩、企業秘密の隠し味を加えたスープはコクがあるのにあっさり

 

豚肉、鶏肉、白菜、ホウレン草、大根、椎茸、長ネギ、えのきなど

 

九州場所で出会った銘柄鶏:華味鳥を使用したつくね

生姜をたっぷりを練り込みんだつくねは、旨みと歯応えが抜群

 

豊ノ島の実家で作られている「勝越し豆腐」と「油揚げ」も使われている

  (594)

スポンサード リンク