「トラットリア フィレンツェ サンタマリア」のブッラータチーズといちごのカプレーゼ仕立て

ELT持田香織 行きつけの店

 

・トラットリア フィレンツェ サンタマリア

住所:東京都港区南青山4-1-1

 

フィレンツェで腕を磨いたシェフ:太田氏

その時々の最高の食材を使用して食通を唸らせる

 

持田は5、6年 通っているという

 

他にも中山美穂、萩原健一が妻と一緒にランチに訪れるという

 

持田が必ず注文するのが、

「ブッラータチーズといちごのカプレーゼ仕立て」1900円

酸味の強い栃木産のイチゴを使用

モッツァレラチーズと生クリームを合わせたブッラータチーズ

さらにオリーブオイル味のジェラートをトッピング

 

「ウニのクリームパスタ」2600円

北海道根室産の白ウニがたっぷりと乗ったパスタ

ウニ、ニンニク、アンチョビ、生クリームで作るソース

平打ちで幅の広いタリオリーニを合わせる

 

「ビゴール豚の炭火焼き」300g 4500円

赤味が柔らかく脂身に甘みがあるフランス産ビゴール豚を使用

フライパンで表面に焼き色を付け、炭火焼きに

レモン、オリーブ、ハーブ塩の3つの味で味わう

 

萩原健一のオススメは

「トマトでしめた本日の鮮魚のカルパッチョ」2100円

(501)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク