「華味屋」の芝エビ入り五目炒飯

沢村一樹 行きつけの店

 

・華味屋:東京都世田谷区経堂2-27-18

沢村が家族で通う町中華

店主の陳勇さんは、都内の一流ホテルで勤めていた

 

「芝エビと豆腐のうま煮」

鶏がらスープに絹ごし豆腐、天然の芝エビを短時間で煮込み、

水溶き片栗粉でとろみをつけた一品

 

「芝エビと玉子の炒め」

衣にくぐらせた芝エビを低音の油で油通し

プリプリになった芝エビを卵と絡め、サッと炒める

 

「芝エビ入り五目炒飯」

(75)

スポンサード リンク
スポンサード リンク