Category Archives: 鍋・煮込み料理など

観月ありさ 行きつけの店

 

・Shangri-La’s secret(シャングリラズ シークレット)六本木

住所:東京都港区六本木4-11-11

 

 

「ブラックスープのきのこしゃぶしゃぶコース」6260円

肌の老化防止になるたもぎ茸、美白効果のある朱鷺色ひら茸、

ダイエット効果のある衣笠茸、デトックス作用がある黒あわび茸、

脳の活性化の効果があるヤマブシタケなど

薬膳効果があるキノコや肉などの具材を

中国雲南省のシャングリラ地帯の天然キノコを

約30種類も使用したブラックスープでしゃぶしゃぶ

 

ゴマダレ、唐辛子ダレ、醤油ダレの3種類のタレにつけていただく

 

〆は、ブラックスープの炊き込みご飯に黒毛和牛と卵黄を乗せ、

仕上げにトリュフを散らした卵かけご飯 (2)

スポンサード リンク

かたせ梨乃 行きつけの店

 

・季節料理おでん 田中:東京都中央区銀座3-10-15

かたせ梨乃が19年通い続けるおでん屋

普段は、取材拒否の店

 

「おでん」328円~

醤油を一切使わず、天然塩と利尻昆布で出汁をとっている

 

店主のオススメは、「焼き豆腐」

 

 

かたせ梨乃のオススメが、裏メニューの「半熟卵」216円 (8)

堺正章 行きつけの店

 

・つる軒:愛知県名古屋市千種区内山3-16-13

店内は小さな個室が3つのみ、1日3組限定の完全予約制

 

堺は年に1回必ず訪れるという

 

 

味噌おでん専門店なので、メニューは味噌おでんのみ

1人前、7200円

大根、玉子などの定番ネタはもちろん、

みかわもち豚の豚バラ、角麩、里芋など7種類のおでんが味わえる

 

味噌ダレは、1337年創業のまるや八丁味噌をベースに

3種の味噌とざらめを合わせた秘伝のタレ

 

〆は、ご飯の上でおでんの玉子を崩し、味噌ダレを注いだ赤茶漬け

店の常連だった森繁久彌が命名 (6)

雛形あきこ 天野浩成 行きつけの店

 

・牛・キムラ:京都府京都市下京区大宮通高辻下ル高辻大宮町110-7

元々、松方弘樹が常連で有名になった店

 

他にも中井貴一など多くの芸能人も通っている

 

 

「牛はりはり鍋」3800円

黒毛和牛のミスジ200g、京豆腐、京水菜と具材はシンプル

まずはさっぱりとしたすき焼き風の出汁で肉の旨味を味わう

卵を絡めてすき焼き風に味変

水菜は食感を残すため、サッとくぐらせるだけ (27)

スポンサード リンク