鍋・煮込み料理など」カテゴリーアーカイブ

若村麻由美 行きつけの店

 

・逆鉾:京都府京都市中京区下樵木町203-5

京都を訪れると必ず立ち寄る馴染みの店

1966年創業

 

「ソップ鍋」

鶏ガラ醤油ベースの秘伝のスープ

アワビの貝殻に入ったつくねは、

豚と鶏のミンチを半分ずつ合わせ、青森県産ニンニクを効かせている

食べ進めた後、特製辛味噌で味変を楽しむ

(62)

スポンサード リンク

奈緒 行きつけの店

 

・宗家 赤門屋:福岡県福岡市博多区竹丘町1-4-3

地元に帰ると立ち寄る昔なじみの店

 

「もつ鍋」

国産牛もつは、産地を限定せず脂ののりで日々仕入れている

キャベツは時期によって甘さが変化するため、

甘みを補うためにコーンを入れる

スープは、和風出汁の醤油ベース

奈緒は、お取り寄せしてお世話になった方に贈っているという

(68)

松岡茉優 伊藤沙莉 行きつけの店

 

・しゃぶしゃぶKINTAN 表参道店:東京都渋谷区神宮前4-5-12

表参道にあるしゃぶしゃぶ専門店

 

2人のお気に入りは、「タンしゃぶ」

30日間熟成して旨味を凝縮させたタンを

和牛スープに、カツオ、昆布を合わせた出汁にくぐらせ、

トリュフ塩のオリーブオイルにつけていただく

 

〆は、トリュフ雑炊

胡椒、トリュフオイル、そしてトリュフを削り散らした一品

(118)

大泉洋 行きつけの店

 

・博多 表邸:福岡市中央区大名2-2-2

赤坂の裏通りにあるもつ鍋店

店内には、いけすがあり九州産の鮮魚や呼子のイカも頂ける

 

大泉が博多に来る際は、必ず訪れるという

 

「名物元祖塩もつ鍋」1800年

日本全国から厳選した50種類の塩をブレンドしたスープ

国産黒毛和牛のもつを使用し、大きめにカット

もつを味わってほしいと、ニンニクやニラが入っていない

(124)

東山紀之 行きつけの店

 

・おいと:京都府京都市東山区祇園町北側253

祇園にある一言さんお断り、完全予約制のおでん屋

 

津川雅彦と一緒に通っていたという

 

何十年も継ぎ足したカツオと昆布の出汁で煮込んだ大根に

3日間煮込んだ牛すじをかけていただく

 

東山のお気に入りが「100年たまご」

(91)

スポンサード リンク