Tag Archives: カンニング竹山

カンニング竹山 行きつけの店

 

・とり★パニ:東京都中野区中野5-60-2

 

「ジューシーローストチキン」

アメリカから購入したロースト機でジューシーに仕上げる一品

 

 

「タイ風チキンラーメン」

9種類のスパイスとウズラの卵を茹で、

チキンラーメンを入れて10秒で火を止める

器に盛り、パクチーとレモンスライスを添え、

ローストチキンの肉汁を、おたま一杯注いだ一品 (22)

スポンサード リンク

IMALU 行きつけの店

 

・味とめ:東京都世田谷区太子堂4-23-7

創業50年、地元の人に愛される割烹居酒屋

 

味とめ

 

坂上忍やカンニング竹山、沖田×華など有名人が集う

 

メニューの数は、350種類

「うなぎの白焼き」730円

「牛もつ煮込み」530円

「いわしのつみれのすいとん風鍋」1480円

全て名物女将の手づくり (19)

赤坂璃宮:譚 彦彬シェフ オススメの店

 

・カフェグレース:新宿区四谷4-28-20

オープンして34年、カレーが評判のカフェ

店主は試行錯誤を繰り返し、ようやく完成させたカレー

 

カンニング竹山、塚本高史、ココリコ田中など

多くの芸能人にも愛されている

 

「グレースカレー」700円

ベースは国産の野菜、鶏ガラ、日高昆布、

凍らせたまま2晩寝かせミキサーにかけた玉ねぎ、

赤ワインを加え、10時間煮込む

ルウを入れて8時間煮込み、2晩寝かせる

完成までに1週間の手間ひまをかける

 

 

「3種のソーセージカレー」1000円 (161)

勝俣州和 行きつけの店

 

●行列ができる焼鳥どんぶり

 

・南青山 鳥政:港区南青山3-13-2

メニューはなく夜もお任せのコースのみ

毎朝、仕入れる鮮度抜群の焼鳥が楽しめる

 

他 カンニング竹山など多くの有名人が足繁く通っている

 

「焼鳥丼&ラーメンセット」1350円

美味しさの秘密は、大きめにカットされた焼鳥

包丁を入れれば入れるほど旨味が逃げる

 

40年継ぎ足した秘伝のタレに絡め、

ネギを包んで串刺し シシトウを挟み炭火で焼き上げる

 

タレもの、つくね塩、ネギ焼き、ししとうを

ご飯に盛り、どんぶりの完成

 

ラーメンのスープは、焼鳥用の鶏肉からとったダシ

野菜など余計なモノを一切入れず、鶏の旨味だけを凝縮

濃厚なのに後味すっきり

塩、醤油、味噌から選べる (334)

 

●カンニング竹山 行きつけの店

 

・繪もん(EMON):東京都渋谷区千駄ヶ谷4-5-1

もつ鍋と創作料理が頂けるお店

 

竹山は多い時、月に2、3回通う

竹山いわく「東京一美味い」

 

必ず注文するのが、「ながいもくん」670円

長芋を縦に1/4にざく切りした青森産の長いもを素揚げし、

広島産の甘みのある藻塩をかけた一品

 

 

「醤油ベース もつ鍋」1250円

A5ランクの最高級 黒毛和牛のもつを使用

たっぷりのキャベツとニラを加え、

鰹と昆布の秘伝の和風だしで煮込む

シメはモツと野菜の旨みが染み出たスープで作るおじや (361)

スポンサード リンク