大竹しのぶ」タグアーカイブ

市村正親 行きつけの店

 

・オステリア・ヴォーノ:東京都目黒区東山3-15-12

池尻大橋にあるイタリア料理店

 

大竹しのぶ、大久保佳代子、いとうあさこ など、多くの芸能人が通っている

 

市村のために考案された「オムリゾット」3600円

トマトリゾットをフワフワの卵で包んだ一品

 

「イタリア風唐揚げ」

宮城県産のブランド鶏もも肉を使用

胡椒とトラーパニ産の粗塩をふり、小麦粉をまとわせる

パルミジャーノレッジャーノをおろし、

スカモルツァビアンケをカットし、

小麦粉と一緒にフードプロセッサーで混ぜ、

水を加えたチーズ風味の衣にくぐらせ、揚げる

ソースは、ニンニク、バジルなどを使用したジェノベーゼソース

 

1

大久保のお気に入りが

「玉ネギ丸ごとロースト ゴルゴンゾーラクリーム仕立て」1230円

玉ネギをアルミホイルで包み、オーブンで蒸し焼きに

中身を取り出してひと口大にカット

ゴルゴンゾーラ、生クリームと一緒に煮詰め、

玉ねぎの皮に戻し、パン粉をかけて、オーブンで焦げ目をつけた一品

(94)

スポンサード リンク

大竹しのぶ オススメの店

 

・セレスティ:愛知県名古屋市瑞穂区松月町1-3

古民家をリノベーションした一軒家レストラン

 

 

和食出身のシェフが手掛けるフレンチ

特定のメニューはなく季節を感じる旬料理が楽しめる

その日仕入れた食材でその日のメニューを構成する

 

市村正親に誘われて行ったのが、きっかけ

 

「スッポンのロワイヤル」

茶碗蒸しのベースは、天然スッポンのスープ

大量のコラーゲンを含む旨味が詰まった出汁

ほぐしたスッポンの身、スッポンのスープ、コンソメ、卵を混ぜて蒸し上げ

仕上げに季節野菜の餡をかけた逸品

 

「スッポンのリゾット」

天然のスッポンエキスで仕上げた一品

(33)

大竹しのぶ 行きつけの店

 

・鮨幸:東京都目黒区自由が丘2-18-14

多くの著名人が訪れるすし屋

 

 

息子の二千翔が小学校1年生のときのママ友が経営

25年来の付き合い

この店の30周年のときには、

王貞治、青木功、坂本冬美が駆けつけた

 

これまで大竹は3回もバイトに入ったことも

(2040)

・バターフィールド:東京都目黒区自由が丘2-16-19

古き良きアメリカを再現したアメリカンダイナー

 

三宅裕司は、劇団仲間や家族とよく訪れている

 

大竹しのぶは、IMALUが小学生の頃から通っている

ママ友のすし屋が目の前にあり、よく来るようになった

壁にはIMALUがアメリカで買ってきた

アンティークポスターが貼られており、

その裏には、明石家さんまや大竹しのぶ、

IMALUなどのサインが書かれている

 

 

大竹が必ず注文するのが「ドーナツアイス」540円

熱々のドーナツの上にアイスを乗せた一品

メイプルシロップをかけて頂く

(136)

大地真央 行きつけの店

 

●美貌&若狭の秘訣

・白金劉安:港区白金台5-13-35

緑豊かな白金の街に佇む大人の隠れ家

 

中国漢方とフカヒレがメインの中華料理店

 

名倉潤 渡辺満理奈 夫婦、大竹しのぶ、長嶋一茂、未唯mieなど芸能人も数多く訪れる

 

「スーパーコラーゲンスープ(美麗美肌)」8400円

最高級フカヒレ、ハト麦、ヨクイニン、北杏仁、金華火腿、

干し貝柱など厳選された食材と生薬を丸3日かけて

エッセンスを完全に抽出

 

「コラーゲンそば」1890円

フカヒレをふんだんに使った一品は店一番の人気メニュー

とろみのあるあっさり味のスープが細麺に絡む

 

「小野小町の健康野菜(天九翅コラーゲン入り)」3200円

 

「天然スッポンと烏骨鶏のコラーゲンプディング」4800円

 

(499)

スポンサード リンク