Tag Archives: 尾上松也

尾上松也 行きつけの店

 

・テンダーハウス基順館:東京都北区滝野川6-84-8

一見お断り、完全予約制の名店

 

他にも寺門ジモンなど多くの著名人が通う

 

1日1組、月10組のみしか受け付けない

基本コースのみ

 

 

尾上のお気に入りが、「手で食べるシャトーブリアン」

種牛から研究したオーストラリア産の

シャトーブリアンをひと塊のまま網に乗せる (54)

スポンサード リンク

尾上松也 行きつけの店

 

・中国料理 蘭州:東京都中央区銀座6-16-6

デカ盛りが自慢の中華料理店

 

尾上が小さい頃から注文しているのが、

「唐揚げ弁当」

唐揚げは、ご飯なしでは食べられないくらい味が濃い

ご飯大盛りを注文すると、

ラーメン用のどんぶりに盛られてくる

 

 

「バラ肉丼」

大盛りは、3人前以上のボリューム (118)

尾上松也 行きつけの店

 

・はり重:大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-17

 

大阪松竹座の隣にあり、代々の歌舞伎俳優が通い詰めている

尾上松也は、大阪公演のたびに必ず訪れる

 

大正8年にすき焼き屋 兼 精肉店として創業

国産黒毛和牛の雌肉のみ扱っている

 

 

松也のお気に入りが「ハンバーグステーキ」

肉は産地にこだわらず、その時に一番美味しいものを仕入れる

牛7:豚3の割合で細挽き

卵、玉ねぎ、パン粉、ナツメグ、オールスパイス、

ニンニクパウダーを加え、丁寧に手ごねし、成型

黒毛和牛の牛すじや香味野菜をトマトピューレに加え煮込む

1週間で計4回の裏ごして完成するデミグラスソース (36)

歌舞伎役者が集う店

 

・どぜう飯田屋:東京都台東区西浅草3-3-2

明治36年創業の老舗

天然のドジョウを使った料理が食べられる

 

 

尾上松也、中村隼人、坂東巳之助、中村壱太郎など

新春浅草歌舞伎の終演後に必ず訪れているという

 

注文するのは裏メニューの「牛鍋」2800円

松坂牛を秘伝の割り下で煮込んだ一品 (194)

スポンサード リンク