フランス・イタリア・ドイツ料理など」カテゴリーアーカイブ

橋本徹 行きつけの店

 

・PONTE VECCHIO(ポンテベッキオ):大阪府大阪市中央区北浜1-8-16

大阪屈指のイタリアンレストラン

 

橋本が弁護士になった初年度に初めて妻と訪れた

 

「温かいポテトのティンバッロとキャビア」

シェフのスペシャリテ

このメニューを食べるために陶器のスプーンが用意されている

(15)

スポンサード リンク

井川遥 行きつけの店

 

・VINOBLE(ヴィノーブル):東京都港区赤坂2-11-13

溜池山王駅から徒歩1分

オシャレな外観のオイスターバー

 

広島の無人島で獲れた生牡蠣が食べられる

 

「おまかせオイスタープレート」

生牡蠣6種類のセット

一度も産卵したことのないヴァージンオイスターなど

レモン汁、西洋わさび、エシャロットビネガーをお好みで

(88)

中村獅童 行きつけの店

 

・Fossetta(フォセッタ):神奈川県鎌倉市西鎌倉1-2-1

鎌倉にある人気のイタリア料理店

 

 

中村獅童が妻と初めて食事をした店

使う食材は、地元で採れた野菜や魚介類

 

「小坪シコイワシと湘南菜の花のアーリオオーリオスパゲティ」

(55)

カズレーザー 行きつけの店

 

・CHIANTI PIETRA(キャンティピエトラ):東京都中野区本町2-29-13

笹塚のイタリアンレストラン キャンティの姉妹店

 

自宅が近いカズレーザーは、頻繁に通っている

 

 

カズレーザーのお気に入りが、

「ロング生ソーセージ焼き」

約50cmの生ソーセージをフライパンで焼き上げた一品

 

「真夜中のスパゲティ」

自家製の辛味スパイスを加えて作るソースに

イタリア マルケ産のトマトを加え、味をまろやかに

アルデンテのパスタを絡めた一品

お酒を飲んで真夜中に来店する御客向けに作ったのが、名前の由来

(114)

SHELLY 行きつけの店

 

・QUO VADIS(クオヴァディス):神奈川県横浜市中区石川町1-25

SHELLYの父親の店Benny’s Placeの一階にあるイタリアンレストラン

 

SHELLYによると、卵を使わない自家製の生パスタが美味しいという

 

「ストロッツァプレーティー・ラグディサルシッチャ」

厚さ1㎜のパスタを手でねじり切るストロッツァプレーティー

ソースは、豚ひき肉、トマトペースト、ニンニク、

白ワインなど2時間煮込んだラグディサルシッチャ

(120)

スポンサード リンク