Category Archives: 焼肉・韓国料理など

西川貴教がハマるデリバリー

 

・神の赤肉はなれ:東京都港区六本木4-4-4 メゾン六本木B1F

甘みの強いメス牛の赤身肉を一頭買いする焼肉店

 

西川は舞台でテンションを上げる時によく注文するという

 

「自慢の焼きすき弁当」4500円

鹿児島産の醤油を使った自家製の割り下に

くぐらせて焼いたすき焼き風

トリュフオイルをかけた温泉卵にくぐらせて食べる

 

 

店内でも同様のメニューが食べられる

「トリュフ香る焼きすき焼き(黒)」1700円

他にも

「すだち香る焼きしゃぶ(白)」1700円

すだちを絞り、香味野菜をまいて食べる一品 (13)

フォーリンデブはっしー オススメの店

 

・ホルモン千葉 渋谷店:東京都渋谷区宇田川町37-12

京都擬音に本店を置く人気店

 

カウンターのみ、店員が焼いてくれる

 

 

「千葉のコース」2800円

コク塩(中落、マルチョウ、アブタン、タンコリ、ツナギ)、

黒ダレ(アブシン、ホホニク、ホソ、アカセン)、玉(うどんorそば)

 

店オリジナルの斜めになった焼き台が特徴

穴の開いた鉄板から肉汁が落ちる

肉汁に絡ませながらつけ焼きを繰り返す

〆は、育て上げた肉汁を使って、焼きうどんを作る (18)

雛形あきこ 天野浩成 行きつけの店

 

・京の焼肉処 弘:京都府京都市中京区壬生朱雀町2-6

町家を改造した隠れ家のような焼肉屋

 

 

肉好き夫婦のお気に入りが、「究極のマンゴータン」1480円

黒毛和牛のタン元を使用

マンゴーカットが施された希少部位

こまめに返し、ふわふわに焼き上げる

合わせるのは、レモン、ゴマ油の九条ネギ

 

そして「史上最強のロース」1380円

「焼きしゃぶの九条葱巻き」780円 (12)

東MAX 行きつけの店

 

・クロッサムモリタ:鶯谷駅

 

オーナーの森田隼人に肉好きと認められると

自身が経営する系列店へ招待される

六花界→五色桜・吟花→初花一家→クロッサムモリタ

クロッサムモリタにたどり着くには、5年かかると言われる

 

店では携帯電話が没収され、私語厳禁

コース代は、12000円

 

天草のウニをのせた「つくね」

 

レバーペーストを生チョコのようになめらかにして挟んだ「レバーのマカロン」

 

低温調理したタルタル肉、辛み餡、長崎のフグの白子を混ぜて食べる「麻婆白子」

 

わさび醤油でいただく国産最高ランクの「A5 No.12のイチボ」

 

カツオ出汁で茹でた「茹でタン」

 

牡蠣殻に盛られた「トモサンカクとオイスターリーフ」

 

そして極上の「タンステーキ」 (55)

スポンサード リンク