Category Archives: 焼肉・韓国料理など

志尊淳 行きつけの店

 

・炭火焼肉 正剛:東京都荒川区西日暮里5-14-12

 

志尊は、よくカウンターの奥で一人で焼肉を食べているという

 

一人客が多いため、A4、A5ランクの肉を2切れから提供している

 

「上タン塩」

分厚くカットし、隠し包丁を入れ、

ゴマ油や塩コショウで下味をつけた一品

志尊は、タン塩一人前で、大盛りご飯を食べきってしまう

 

 

箸休めの「牛トロ握り」

最も上質なバラ肉を使用

秘伝の特製甘ダレにつけ、ゴマ油をまぶしたご飯で握り、

バーナーで炙った一品

 

「焼きしゃぶ」

ゴマ油、長ネギ、ニンニク、ごまを加えたかつおベースの甘ダレに

一枚一枚漬け込んだ一品

サッと炙り、生卵にくぐらせて食べる

〆は、タレが染み込んだ生卵をご飯にかけて食べる (28)

スポンサード リンク

IKKO 行きつけの店

 

・チャンマッ炭火王カルビ(챤맛 숯불 왕 갈비):釜山市民楽洞

作り置きのおかず(ミパッチャン)が延々と提供される

 

「デジカルビ(豚カルビ)」

自家製のニンニク醤油ダレに漬け込んだ豚カルビ

焼くデジカルビのまわりに、ニンニクを無造作に転がす

丁度よい焼き具合でハサミで切り分け、

塩が入ったゴマ油につけ、

サンチュに巻き、焼いたニンニク、自家製味噌ダレ、

ネギサラダと一緒に巻いて食べる (185)

IKKO 行きつけの店

 

・ソンタンプデチゲ(손 탄 부대 찌개):ソウル市江南区

24時間営業しているプデチゲの人気店

 

 

「プデチゲ」

キムチ、山盛りのニンニク、唐辛子の粉、

塩コショウ、牛ダシの粉、玉ねぎ、長ネギ、

ソーセージ、ハム、牛ひき肉、チーズ、

牛骨の出汁を注いで、煮込む

グツグツと煮立ったタイミングで、

インスタントラーメンとトッポギを入れる (9)

IKKO 行きつけの店

 

・巨済食堂(コジェシッタン):韓国 ソウル市

ソウル市の南大門市場にあるカルグクス(うどん)横丁

IKKOの看板が目印

 

「カルグクス(手打ちうどん)」

麺は、全て自家製麺

手で捏ねてから一日寝かせ、包丁で切って、

イワシの出汁をベースにしたスープで茹でる

揚げ、ネギ、韓国のり、

唐辛子とニンニクと醤油で作った薬味がトッピングされている (2)

IKKO 行きつけの店

 

・ヒョンガネ(현가네):韓国 釜山 広安里(한국 부산)

地元で人気のクッパが美味しい店

 

「大豆もやしクッパ」5000ウォン

もやし、すいとん、スケトウダラの干物や

貝類の粉などを2週間熟成させたヤンニャム、

エゴマの粉、白飯を入れてグツグツと煮詰める

 

ネギと生卵を落とし、半熟の状態で提供される

アミの塩辛を入れて、味を調整する (19)

スポンサード リンク