桑田佳祐」タグアーカイブ

彦摩呂 行きつけの店

 

・酒房 㐂ばらし:北海道札幌市中央区南7条西6丁目

 

のれんの店名は、アントニオ猪木が書いた

桑田佳祐、王貞治など多くの著名人が訪れる

 

 

10数点の刺身が盛り付けられた「刺身の盛り合わせ」

ウニは、ざるに入れて提供される

 

「キンキの煮つけ」

身の締まった羅臼産のキンキを使用

梅干しを入れた特製の煮汁で2日煮込む

スポーンで食べられるほど骨まで柔らかい

 

「シーフードカレー」

エビの頭、貝柱などからとった出汁を使用

具にもホッキ貝、ホタテ、ヒル貝、エビ、エゾアワビなど

(226)

スポンサード リンク

桑田佳祐の妻:原由子の実家

 

・天吉:神奈川県横浜市中区港町2-9

創業明治5年の老舗天ぷら屋

 

1階を任されるのは6代目:原広也

2階には目の前で揚げてもらえる個室が設けられている

そこでは5代目:原茂男が腕を振るう

 

「濱天丼」1620円

かき揚げをさっぱりめのタレに浸した一品

 

ランチはリーズナブル

「天丼セット」945円

「かきあげセット」1470円

「海老丼セット」1260円

「かき揚げ丼セット」1470円

(367)

スポンサード リンク