王貞治」タグアーカイブ

●王貞治が通い詰めるパスタ店

 

・らるきぃ:福岡県福岡市中央区大手門3-7-9

数多くの野球選手に愛される名店

 

元々はダイエーホークス時代の田淵幸一監督の行きつけだった

今でも月に1、2回通う王貞治は、

入院した病院を抜け出して食べに来たほどハマっている

 

博多を代表する芸人:博多華丸は 20年以上通っている

他にも指原莉乃など多くの著名人が足しげく通っている

 

客の9割が注文する「ぺぺたま。」1080円

卵を絡めたペペロンチーノ

オリーブオイルでニンニクを炒め、

和風のダシと卵を合わせ、パスタを絡める

 

「ウニボナーラ」1890円

カルボナーラのソースに佐賀県産のウニを大量に投入

(491)

スポンサード リンク

●王貞治を支えた もつ鍋

 

・居酒屋とみ善:福岡市早良区西新4-3-3

ヤフードーム近くにある居酒屋

 

 

ホークス監督就任1年目の王は、週に4、5回訪れていた

 

 

「もつ鍋」1250円

見た目は普通のもつ鍋だが、スープがまったく違う

リンゴ、玉葱をミキサーですりおろしてペースト状に

昆布ダシと合わせて3時間煮込んだスープ

醤油や味噌味の一般的なもつ鍋と比べてあっさりとしている

(875)

●有名人が足繁く通う京風お好み焼き

 

・喜多由:目黒区自由が丘1-26-7

自由が丘にある鉄板焼きの名店

 

きゃりーぱみゅぱみゅ、王貞治、三浦和良、

浅野忠信、中山秀征など有名人がプライベートで訪れる

壁一面に有名人のサインが貼られている

 

 

「豚天」760円

京都より取り寄せた鰹節のダシが生地の決め手

 

「シーフードの盛り合わせ」1620円

産直で仕入れたタコ、イカ、帆立貝、エビ、野菜盛り

 

「鉄板焼き盛り合わせ」3020円

牛カルビ、豚ロース、若鶏、帆立貝、生イカ、野菜盛り

 

「つぶ貝焼き」540円

 

「お好み焼き 食べ放題」1080円

ブタ天、タコ天、イカ天、焼きそば

(287)

●多くの著名人が愛するビーフシチュー

 

・スコット本館:静岡県熱海市渚町10−13

昭和21年創業の老舗洋食店

 

志賀直哉はじめ、様々な文豪から愛され、

いまも王貞治、長嶋茂雄、細川護熙、村上龍、

藤岡弘、マイケル富岡、江原啓之など 多くの著名人が足繁く通っている

 

「ビーフシチュー」2916円

人参、セロリなど様々な野菜を

炒めては煮込むという作業を1週間 繰り返し作るデミグラス

そこに国産の牛バラ肉を加え、さらに6時間煮込む

創業当時から試行錯誤を重ねてきた至極の一品

 

「ビーフストロガノフ」3240円

A4ランク以上の国産牛ヒレ肉を使用

サッと焼いたヒレ肉にデミグラス、生クリーム、レモン汁を絡める

 

「ハンバーグ」1620円

(922)

スポンサード リンク