篠田麻里子」タグアーカイブ

篠田麻里子の夫が経営する店

 

・HITOWAN(ヒトワン):東京都渋谷区代官山町12-9

愛犬のための手作りドッグフード店

 

「24キューブ」1780円

鶏胸肉、水菜、米麹などを使った栄養重視のドッグフード

冷凍でオンライン販売もしている

 

篠田の愛犬の体が弱く、長生きしてほしいと仕事を辞めて始めた

(673)

スポンサード リンク

ウチくる!?で紹介

元AKB48 篠田麻里子 行きつけの店

 

●地鶏の卵かけご飯&チキン南蛮

 

・仙台坂 ひむか:港区麻布十番3-10-9

九州の食材をベースにした創作和食が味わえる

作るのは宮崎県出身の料理長

 

「チキン南蛮」1080円

宮崎から直送する地鶏

自家製のタルタルソースの相性は抜群

 

篠田がシメで注文するのが、

「たまごかけご飯」540円

濃厚な地鶏の卵、塩昆布を振りかけて食べる

(538)

ウチくる!?で紹介

元AKB48 篠田麻里子 行きつけの店

 

●リードヴォーと呼ばれる希少部位

・おやじの焼き肉 むすこ:渋谷区猿楽町13-10

 

住宅街に佇む南青山の「おやじ」の暖簾分け店

鮮度、サイズや厚み、焼き方にまでこだわる

 

 

「シビレ」300円

リードヴォーと呼ばれる仔牛の時にしか取れない希少部位

美味しくするために生で仕入れて一旦−60°で凍らせて仕込む

注文は一人一枚のみ

 

「ホルモン」800円

皮の面をじっくりと焼き上げてから

脂の面を10秒ほど焼くのがポイント

 

「カルビ」1800円

(383)

ウチくる!?で紹介

元AKB48 篠田麻里子 行きつけの店

 

●有名人御用達の大人の隠れ家

・だいかんやま 吟:渋谷区代官山8-16

 

代官山の裏路地にひっそりと佇む日本料理店

 

看板メニューは「レタしゃぶ鍋」5400円

 

肉よりもレタスが主役

 

レタスは季節によって産地を変えるこだわり

 

コクのあるスープは絶品

 

鹿児島産の黒豚をレタスと一緒に

 

すりたてのゴマとモミジおろしで頂く

 

1階のカウンターで篠田は1人で3人前を食すという

1人で食べるのは寂しいが、人を誘う時間が勿体ないから

(674)

スポンサード リンク