高倉健」タグアーカイブ

長嶋一茂 行きつけの店

 

・石川屋:静岡県熱海市銀座町9-3

高倉健の行きつけの店だった

 

「石川屋ラーメン」1300円

見た目は昔ながらの昭和ラーメン

スープの隠し味にシジミが入っている

チャーシューは、アグー豚を使用している

 

「オムライス」1200円

ケチャップライスは、高温の中華鍋で

ケチャップを飛ばしながら炒めるので香ばしい

(30)

スポンサード リンク

高倉健 行きつけの店

 

・ビーフステーキの店 ひよこ:石川県金沢市菊川1-34-19

 

肉だけでお腹いっぱいになってほしいと

店では、ライスが提供されない

 

映画「野生の証明」のロケの合間に訪れ、

味を気に入った健さんは、ロケの期間中 毎日通った

映画「あなたへ」のロケは、

富山だったが、この店に足を運ぶほど

 

 

「ヒレステーキ」

三田牛を玉ねぎ、にんじんと一緒にサラダオイルに一晩浸けこむ

野菜を取り出して、肉質を見ながら1週間から10日の間に客に提供する

(154)

高倉健 行きつけの店

 

・STEAKHOUSE GAIN:東京都台東区上野2丁目8−9

創業47年、家族で営む和牛ステーキの名店

 

高倉健さんは、30年来の常連さん

他にも中尾彬 池波志乃 夫妻も通っている

 

店主は、16歳から肉の卸の仕事をしていた

確かな目利きで選び抜いた極上の和牛

 

 

店内の奥にある暖炉の炭で焼き上げる

熱さは約800℃

 

「特上ヒレ」8800円

(316)

生田斗真 行きつけの店

 

●1日限定6食の冷やしカレーうどん

 

・喫茶と食事 ロサバリエ:京都府京都市右京区太秦西蜂岡町13-1

東映京都撮影所から徒歩1分

 

高倉健、松方弘樹、役所広司など多くの役者に愛される喫茶店

 

「冷やしカレーうどん」800円

6月から7月までしか提供されない夏期限定メニュー

 

さらに仕込みに2日かかるので1日限定6食となっている

卵がルウに馴染むように1分ほどかき混ぜる

鰹と昆布のダシをベースに、5種類のスパイスのルウ

(720)

●高倉健がハマったチーズ

 

・レストランみやもと:北海道勇払郡安平町早来栄町85-1

自慢はこの店で生まれた牛乳を使った自家製チーズ

 

中でも高倉健が愛したのが、

「北海道安平町はやきた カマンベールチーズ」810円

日本人の好みに合わせて作られた

表面はスッキリとした味わいながら中身は驚くほどトロッとした食感

撮影でこの地を訪れた際に偶然食べたこの味が忘れられず、

その後 毎月 取り寄せるようになったという

 

取り寄せるようになって2年経った頃、一通の手紙が届いた

それは高倉健からのお礼ではなく厳しい指摘だった

 

ちょうど、缶詰からプラスチックの容器に変え、

前と同じ味が出ないと悩んでいた時期だった

その変化にいち早く気付いた健さんからの素直な感想だった

その後も10年以上、毎月取り寄せ、気付いたことがあったら手紙を書いたという

 

“伝説を作るには、時間と情熱がかかりますね 祈る 健”

(552)

スポンサード リンク