高田純次 行きつけの店

 

・状元樓 自由が丘店:目黒区自由が丘1-29-17

自由が丘にある上海料理の老舗

 

高田が必ず注文する「回鍋肉」2100円

豚肉と一度素揚げしたキャベツを炒め、自家製の甜麺醤と絡めた一品

 

「麻婆豆腐」2200円

 

 

店のオススメが「フカヒレと蟹肉入り煮込みつゆそば」1900円 (0)

スポンサード リンク

尾上松也 行きつけの店

 

・はり重:大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-17

 

大阪松竹座の隣にあり、代々の歌舞伎俳優が通い詰めている

尾上松也は、大阪公演のたびに必ず訪れる

 

大正8年にすき焼き屋 兼 精肉店として創業

国産黒毛和牛の雌肉のみ扱っている

 

 

松也のお気に入りが「ハンバーグステーキ」

肉は産地にこだわらず、その時に一番美味しいものを仕入れる

牛7:豚3の割合で細挽き

卵、玉ねぎ、パン粉、ナツメグ、オールスパイス、

ニンニクパウダーを加え、丁寧に手ごねし、成型

黒毛和牛の牛すじや香味野菜をトマトピューレに加え煮込む

1週間で計4回の裏ごして完成するデミグラスソース (9)

高嶋政宏、シルビア・グラブ 行きつけの店

 

・HURRICANE Grill&Bar(ハリケーングリル&バー)

住所:港区西麻布2-25-23

 

 

バーベキューもできるラグジュアリーなレストラン

 

 

「A5和牛フィレステーキ」7500円

「和牛のタルタル 白トリュフの香り」2200円 (6)

WEST END×YUKIの武内由紀子の夫が経営する店

 

・BAKEMAN:東京都大田区 山王2-18-1

ジャーマン通りにあるパン屋

 

 

国産小麦を中心に自家製の天然酵母や副材料にもこだわっている

 

WEST END×YUKIの武内由紀子の6歳年下の夫がパンを焼いている

 

武内は暇なときに店を手伝っているという (9)

谷原章介 行きつけの店

 

・大来:神奈川県横浜市中区野毛町3-160-4

谷原が「街中華の王様」と絶賛する店

 

 

お気に入りが「タンメン」

「この店がベスト オブ ベスト タンメン」

麺は、モチモチの中太縮れ麺

豚バラ、白菜、もやし、ニラ、きくらげを炒めてからスープで煮て、

すり下ろしたニンニクを入れた一杯 (10)

スポンサード リンク