酒井美紀 行きつけの店

 

・SoBaNII 蕎麦兄:神奈川県藤沢市鵠沼海岸4-8-11

 

「梅の天ぷら」

大葉で包んだ紀州南高梅に衣をつけサッと揚げる

酒井はいつも日本酒のアテとして注文する

 

「合鴨せいろ」

低音調理でローストしたハンガリー産の鴨をスライスし、

利尻昆布と枕崎本鰹を使ったつゆに

石臼で自家製扮している二八そば

(3)

スポンサード リンク

ケンドーコバヤシ 行きつけの店

 

・そのだ:東京都品川区東五反田1-15-5

五反田駅から徒歩3分

大阪から進出してきた大衆食堂

メニューは和洋中様々な料理が40種類以上

 

笑福亭鶴瓶も常連

 

ケンドーコバヤシのお気に入りが「メンチカツ」

玉ねぎとひき肉だけのシンプルなメンチカツ

ケチャップとマヨネーズをブレンドしたオーロラソース

 

「チャーシューエッグ定食」

程よい脂身のチャーシューに目玉焼き

玉ねぎベースの自家製さっぱりダレ

唐揚げ、キャベツの千切り、ポテトサラダがつく

(4)

高橋英樹 高橋真麻 行きつけの店

 

・あんじゅ:東京都港区高輪3-9-20

高輪駅から徒歩1分

住宅街にある中華と串揚げの店

主人が中華料理担当、銀座の名店で働いていた奥さんが串揚げ担当

築地から仕入れるネタを串揚げに使用

 

他にも稀勢の里や勝俣州和も常連

 

「うに」「ゆば」など変わり種メニューがある中、

高橋真麻のお気に入りが「こんにゃくの串揚げ」

和風出汁、砂糖、醤油で群馬県産のこんにゃくを1時間煮詰め、

冷蔵庫で一晩寝かせて味を染み込ませる

細やかなパン粉をまぶし、170℃のサラダ油で揚げた一品

(5)

神田愛花 行きつけの店

 

・味仙 柳橋店:愛知県名古屋市中村区名駅4-17-4

中でも名古屋駅近くの柳橋店をこよなく愛している

バナナマン日村も通い詰めている

 

看板メニューは「台湾ラーメン」と「青菜炒め」だが、

神田のお気に入りは「にんにくチャーハン」770円

神田は、青菜炒め、にんにくチャーハンを2つ平らげる

(6)

藤井フミヤ 行きつけの店

 

・Terre et mer(テール・エ・メール):静岡県熱海市渚町19-11

熱海駅から車で10分

地の野菜や魚介を使ったイタリアンが食べられる

 

壁に飾られたアンディ・ウォーホルは、藤井フミヤが貸している

テラスからは熱海花火大会を目の前で楽しめる

 

藤井フミヤのお気に入りが

「地の小ヤリイカ煮込みの手打ちパスタ」

小ヤリイカの身からワタまで丸ごと使用

(10)

スポンサード リンク