Category Archives: 中華料理

林修 行きつけの店

 

・中華 兆徳:東京都文京区向丘1-10-5

常に行列が絶えない人気の中華料理店

 

古今亭志ん朝も足しげく通い、アンジャッシュ渡部も大絶賛

 

 

「玉子チャーハン」650円

米の一粒一粒に卵がコーティングされているのでキレイな黄金色

使っている食材は、ご飯、卵、刻みネギのみ

味付けは、塩を小さじ3杯のみ (57)

テリー伊藤 行きつけの店

 

・幸軒:築地場外商店街

創業70年、老舗のラーメン店

 

ラーメン博物館の館長いわく「自分が食べたラーメンで一番美味しいのは幸軒」

 

 

「醤油ラーメン」

シンプルな醤油味の東京ラーメン

口に入れると溶けるチャーシュー

 

女将が作る名物の「シューマイ」

こぶしくらいの大きさ

醤油ではなくウスターソースで食べる (2)

美輪明宏が愛する長崎ちゃんぽん

 

・四海樓:長崎県長崎市松が枝町4-5

1899年創業のちゃんぽん専門店

 

中国 福建省出身の陳平順が明治時代に福建料理の湯肉絲麺を改造して、

ちゃんぽんを考案した

「安くて美味しくて栄養のあるモノを」の陳さんの思いが込められている

 

美輪明宏は、幼少の頃から通っている

 

中国の留学生が「シャポン」と挨拶を交わしていた

「シャポン」は、「ご飯食べましたか?」を意味する

それを聞いた日本人が、麺料理を「ちゃんぽん」と認識して

定着するようになったと言われている

 

 

「ちゃんぽん」1080円 (5)

スポンサード リンク