天ぷら、唐揚げなど揚げ物全般」カテゴリーアーカイブ

高橋英樹 行きつけの店

 

・とんかつ椿:東京都世田谷区成城5-15-3

1963年創業のとんかつ店

成城学園前駅から徒歩5分

店主は、元東宝映画カメラマン

 

「あけび(ヒレ)」

気温に合わせて数日間寝かせて水分を蒸発させた生パン粉を使用

オランダ産の最高級ラードで揚げる

(478)

スポンサード リンク

アンジャッシュ渡部 佐々木希 行きつけの店

 

・貴族と平民:東京都渋谷区富ケ谷1-9-20

 

渡部は、夫婦で来店したところを2度もFRIDAYされている

キッズルームがあるので安心して食事が楽しめる

 

「貴族カツレツ定食」1210円

チーズ入りパン粉をまぶして揚げ、

カツを特製鶏がらスープに浸す

余計な油を落とし、旨味が際立つ

ソルティーヨーグルト、ニンニクマヨ、

黒コショウ黒酢サンラーなど8種類のソースからお好みでかけていただく

(155)

ブリリアン コージ 行きつけの店

 

・イマカツ六本木本店:東京都港区六本木4-12-5

六本木にあるトンカツ専門店

 

ラードと牛脂を配合した油で揚げるロースカツは、

ミシュラン東京2015に掲載された

 

コージのお気に入りが

「名物ささみかつ膳」1100円

岩手県の地鶏 奥の都どりを使用

通常よりもキメが細かいパン粉で揚げることで、ふわふわに

油の香りを楽しむために塩が勧められる

 

他にもDAIGOも常連

(143)

dancyu編集長 植野広生オススメの店

 

・とんかつ まさむね:東京都港区赤坂2-8-19

トンカツとカツカレーが絶品の店

 

植野によると、両方がこれだけ美味しいレベルの店はなかなかない

 

キメ細かく上品な美味しさの和豚もちぶたを使用

米油を中心に軽やかな植物性油のみで揚げている

 

 

「上ロースかつ定食」

植野は、まずそのまま食べる

衣を軽やかにいただくために肉の断面に塩をかけて食べる

ソースも同様、肉の断面にかけて食べる

 

「まさむねカツカレー」

植野いわく、見事なバランス

そもそも店主は、カレー店を開きたかったくらいカレーマニア

(136)

スポンサード リンク