洋食・ビストロなど」カテゴリーアーカイブ

俳優:笠原秀幸 オススメのハンバーグ

 

・トラットリア ミシン:東京都世田谷区下馬1-37-7

 

「和牛のハンバーグ 赤ワインソース」1550円

ハンバーグの欠点は、ひっくり返すときに肉汁が漏れてしまうこと

この店ではピザ窯で焼き上げる

ピザ窯で両面同時に焼き上げることでひっくり返す工程が必要なく

肉汁をこぼすことなくジューシーに仕上げられる

(12)

スポンサード リンク

ミキ 行きつけの店

 

・THE BURG:大阪府大阪市浪速区敷津東1-6-14

 

「チーズびっくりハンバーグ」

牛、豚、鶏の3種類のひき肉を使用

つなぎに自家製香辛料を練りこんでいる

作り置きはせずに毎日練って作っている

平たく整形し、片面5分ずつ焼き上げる

チーズをのせて鉄板に盛り付け、ソースをかけた一品

(15)

田辺晋太郎オススメの店

 

・レストラン スギタ:東京都港区新橋5-13-10

 

杉田シェフは、とにかく肉に詳しい

京都府 平井牛の経産牛を使用

通常は飼育期間28か月以上だが、平井牛の経産牛は100か月

それを杉田シェフは、さらに120日間も熟成される

 

「熟成経産牛ヘレカツ」アラカルトコース3万円のメイン

(12)

田辺晋太郎オススメの店

 

・The Burn:東京都港区北青山1-2-3

青山にあるステーキグリルレストラン

 

米澤シェフはニューヨークの三ツ星レストランで

副料理長を務めたステーキの達人

 

 

扱うのは、国産黒毛和牛の経産牛

こだわりは、炭火焼き

強い火力で一気に焼き目を付け、炎の味をまとわせる

「和牛経産牛サーロイン」200g5850円

(15)

竜星涼 行きつけの店

 

・洋食 三浦亭:東京都練馬区関町北2-33-8

練馬区の武蔵関にある洋食屋

 

30年以上東京の洋食屋を転々と渡り歩き、

2003年に独立して この店をオープンさせた

 

1

 

「オムライス」1050円

ケチャップは、ホール缶を加えた自家製ソース

最もこだわっているのが、デミグラスソース

牛すじや香味野菜など6種類を煮込んで3週間かかる

竜星いわく「週に2回食べても全く飽きない」という

(46)

スポンサード リンク