ウエンツ瑛士」タグアーカイブ

ウエンツ瑛士 行きつけの店

 

・麺㐂やしま 渋谷円山町店:東京都渋谷区円山町10-13

3日間熟成させ、コシが増した生地を

1日20回以上手打ちしている

 

「揚げ玉生醤油うどん」

麺の上に生醤油と出汁を注ぎ、

数種類をブレンドした小麦粉で作る揚げ玉を振った一杯

(15)

スポンサード リンク

安田顕 行きつけの店

 

・魚料理 のじま:東京都渋谷区渋谷3-15-6

105年続く魚料理の名店

3代目大将 能嶌外茂治が腕を振るう

 

ウエンツ瑛士やサバンナ高橋もプライベートで訪れている

 

 

ランチはリーズナブル

「天然ぶり丼」1050円

 

「活いか丼」1050円

 

「刺身定食」1050円

 

「さば焼き定食」850円

(269)

天海祐希 行きつけの店

 

・炭味家:大阪市北区大淀中2-6-29

予約なしでは入れない人気店

 

水谷豊、ウルフルズ、ウエンツ瑛士など多くの有名人が訪れる

その壁や天井には、有名人のサインで埋め尽くされている

 

天海が必ず注文するのが

メニューに載っていない「イカのおろしマヨネーズ」1940円

イカを大根おろしで和え、

その上からマヨネーズで覆った一品で醤油をかけていただく

天海いわく「何回 食べてもおいしい」

 

 

「トマトのファルシー」650円

トマトの中にエビを詰めて、衣をつけた丸ごと揚げた一品

 

「牛スジ ピリ辛煮」1300円

 

「牛バラ ビール煮」2480円

 

「フォアグラステーキ」2700円

 

「豚肩ロースの燻製」970円

 

「オニオングラタンスープ」860円

 

「タンシチュー」2880円

 

「サザエのエスカルゴ風」650円

(485)

勝俣州和 行きつけの店

 

●骨まで食べられる さば味噌煮

 

・定食屋&居酒屋 魚力:東京都渋谷区神山町40-4

明治から4代続く鮮魚店、店の奥では定食屋を営んでいる

 

ウエンツ瑛士など多くの有名人も訪れる

 

 

「さば味噌煮定食」1030円

まずはサバを水だけで10時間以上煮込むことで

サバが骨まで食べられるほど柔らかくなる

そこにネギ、砂糖、白味噌を加え1時間じっくりと煮込んで完成

 

「銀だら塩こしょう焼き定食」1360円

銀だらの鮮度が良いので塩コショウだけで十分

銀だらは通常の2~3倍の大きさ

ご飯と貝汁はお替り自由、刺身の小鉢も付く

(400)

スポンサード リンク