Tag Archives: 志村けん

志村けん 行きつけの店

 

・根ぎし 玉勝:東京都台東区根岸3-2-12

1958年創業、鶯谷にあるちゃんこ鍋屋

 

他にもビートたけし、とんねるずなど多くの著名人が通う

現役の王貞治が常連だった

 

 

「ちゃんこ鍋」

白菜、ごぼう、ニンジン、小松菜、豆腐、

そして福島県産の伊達鶏で覆う

伊達鶏を調味料を使わずに15時間煮込んだスープを注ぎ、

さらに一番ニラ、小松菜、ほうれん草、春菊の山盛り

 

特徴が、つけダレ

刻みネギ、青海苔、一味唐辛子、

卵黄が入った醤油ベースのタレにつけていただく (93)

志村けん 行きつけの店

 

・クチーナ ヒラタ:東京都港区麻布十番2-13-10

 

窓際のテーブルが志村けんの指定席

舞台終わりの森光子が、よく通っていたという

 

志村けんが必ず注文するのが、

「ウニのリゾット」

あさりの出汁、無塩バター、自家製トマトソース、

大粒で粘り気がない新潟県産の米 新之助,

塩入りの湯で味を整えながら炊き上げる

パルメザンチーズ、バフンウニを入れて、

火からおろして余熱でウニを溶かす (70)

・十番右京:東京都港区麻布十番2-6-3

志村けんも訪れる麻布十番の隠れたオシャレなバー

 

店の入り口にはテラス席もあり酒宴も可能

朝4時まで営業

 

チュートリアル徳井、アンジャッシュ渡部、菊地亜美をはじめ、数多くの芸能人が訪れる

 

「名物トリュフ卵かけごはん」1860円

企業秘密の卵とイタリア産の黒トリュフ

トリュフオイルとトリュフ塩が入った卵黄のみを

ご飯の上にかけ、その上にイタリア産のトリュフを削りかける

+470円でウニ、740円でキャビアをトッピングできる

 

「トリュフ卵かけカルボナーラご飯」2040円

パルミジャーノチーズと生ベーコンを加えた卵かけごはん

 

 

「海の宝石 たまごかけご飯」1920円

ウニ、イクラ、たまご、キャビアが彩る

 

「名物 和ダレつゆだくフォアグラご飯」1550円 (476)

●志村けん 行きつけの店

 

・上好魚翅鮑魚專賣店

(サンハオユーツーパオユーツェンマイディエン)

住所:台北市新生南路三段68號之1

 

志村けんが台湾に来ると必ず訪れる店

オススメとしてメニューにも名前が載っている

 

「上好魚翅(ふかひれの姿煮スープ)」約12000円

特大フカヒレが丸々ひとつ入った豪華な一品

 

 

「鮑魚炒飯(アワビ炒飯)」約3600円

志村けんが絶賛するアワビ炒飯

大きく切り分けたアワビをふんだんに使った一品 (955)

スポンサード リンク