寿司、割烹、懐石、会席料理」カテゴリーアーカイブ

アンジャッシュ渡部 行きつけの寿司屋

 

・鮨つきうだ:東京都目黒区東山1-11-15

メニューは、おまかせせコースのみ

 

渡部いわく、いちばんかよっているみせ

総合点が高い、バランスが良い

ネタに対する塩の加減、シャリの酢加減

店主は、きちっとした技術がある方

 

「ブリのハラス握り」

おなか辺りの身で醤油や煮きりでは

脂に太刀打ちできないため、トリュフ塩を使用

口に入れた瞬間、ドカンとくる美味さ

 

「クエの握り」

4、5日熟成させて旨味を引き出して、塩とすだちで握る

 

「ノドグロのサンド」

長崎 対馬産のノドグロ紅瞳を使用

塩焼きにしたノドグロをシャリと海苔でサンド

(20)

スポンサード リンク

白石麻衣 行きつけの店

 

・米ル:東京都渋谷区恵比寿西1-16-7 HAGIWARA BLDG.7 B1F

恵比寿にある土鍋ご飯専門店

 

雑居ビルの地下、看板がない隠れ家的店

席は、6つの個室とカウンターのみ

 

5種類のブランド米から選んで炊いてくれる

旬のお造りや季節のかき揚げの前菜

ウニ、黒トリュフの茶わん蒸しと続き

味噌汁とメインを炊きあがった土鍋ご飯でいただく

(25)

柚希礼音の勝負差し入れ

 

・鮨処 うお倉:東京都港区新橋2-15-10

店主の小駒さんは、柚希の大ファン

 

「吹き寄せちらし」10人前3万3000円

こでまで30人前を100回以上、差し入れている

差し入れを貰い慣れているタカラジェンヌも取り合う

具材は、トロ、赤身、ヒラメ、シマアジ、クルマエビ、コハダ、いくら、卵焼きなど13種類

(195)

清塚信也 行きつけの店

 

・鈴政:東京都千代田区麹町4-7-5

 

1

清塚のお気に入りが「のどぐろの塩焼き」

山形県庄内産のどぐろを遠火でじっくりと焼き上げた一品

一人一尾 提供される

 

「バフンうにの握り」

北海道産 バフンウニを握り、ハワイ産の塩を振った一品

握りは柔らかいので店主から手渡される

(57)

スポンサード リンク