Category Archives: 居酒屋/BARなど

LiLiCo 行きつけの店

 

・SHALALA(しゃらら):東京都港区六本木4-1-16

元々麻布十番でゴリラという店名で営業していた

 

 

「しゃら鍋」

国産霜降り牛肉と野菜を

カツオ出汁ベースでいただくしゃぶしゃぶ

ドーナツ状に盛った牛肉で覆ったもやし、白菜を、

少しずつ崩しながら鍋に入れる

〆は、ラーメン、うどん、ご飯 (2)

スポンサード リンク

LiLiCo 行きつけの店

 

・酒饗ほたる:東京都港区六本木7-3-21

カウンター以外は、ほぼ個室

 

 

「梅山豚もも炭火焼き」

国内に約100頭しかいない幻のブランド豚:梅山豚(めいしゃんとん)

餌に納豆を加えて育てている

炭火で焼き上げて、アルミホイルで包み、約20分じっくり蒸らし焼き

中まで火が通ったら、再度表面を炙る

さらに添えられた納豆パウダーにつけていただく (3)

吉田類が人生最後に行きたい居酒屋

 

・みますや:東京都千代田区神田司町2-15-2

創業 明治38年、都内最古の居酒屋

 

老舗の魚河岸から仕入れる魚は新鮮

 

「牛肉煮込み」600円

明治38年の創業当時、先代が高価だった牛を

安く食べさせたいという思いから作られた

 

昭和20年、東京大空襲により店が火災になったが、

常連客が自然に集まり、バケツリレーで消化にあたった

その結果、この辺りはすべて燃えてしまったが、

この店だけ奇跡的に焼け残った

その焼け跡が、店の柱に残っている (1)

ねづっち 行きつけの店

 

・立ち飲み処 ひととなり:東京都台東区寿3-21-8

浅草の中心地から田原町方面に徒歩7分

 

ねづっちは、演芸場の出演の後、何もなければこの店にやってくる

 

店主の田村氏は、ねづっちの師匠の息子

 

 

「もつカレーライス」480円

食感を楽しむために豚ナンコツ、ハツモト、食道の3種類の豚モツを使用

鶏ガラ、コンソメなどで1時間煮込む

モツを煮込んだスープに調味料を加えた一品

ライスを無しにすると350円 (8)

スポンサード リンク